葬儀で留守中の家へ…張り込み中の捜査員に現行犯逮捕 香典などが盗まれる被害相次ぎ警戒<福島県>

カテゴリ:地域

三浦健一容疑者(62)は14日午後、葬儀のため留守にしていた福島県郡山市内にある住宅に侵入しようした所を張り込み中の捜査員に現行犯逮捕された。

警察では同じような手口で空き巣を繰り返していたとみられる男4人を逮捕していて警戒を強めていた。

福島県内では葬儀で留守中の住宅から香典などが盗まれる被害が相次いでいて被害総額は数百万円に上る。

男らはインターネットなどで葬儀の情報を確認して空き巣を繰り返していたとみられている。