日々努力!「えひめっこピカイチ大賞」小中学生1619人が受賞【愛媛】

カテゴリ:地域

学校や家庭で自らの目標に向かって努力した県内の子供を表彰する「えひめっこピカイチ大賞」は今年、1619人が受賞しました。

この「えひめっこピカイチ大賞」は生活・学習・読書・体育の4つの部門で、目標に向かって努力した小中学生に贈られるものです。

県庁で14日に行われた表彰式では、受賞者の代表の17人に賞状と記念品が手渡されました。そして砥部町の麻生小学校6年・古角涼真くんがお礼の言葉を述べました。

(生活部門受賞)砥部町立麻生小学校6年・古角涼真くん「秋季大運動会では応援団長をしました。団長として同じ組のみんなが頑張れるよう、キビキビした応援を心掛けました」

(体育部門受賞)愛南町立柏小学校1年・井村柊也くん「体育をいっぱい頑張りました」

(体育部門受賞)東温市立川内中学校3年・松下知輝さん「これからもビーチバレーを続けて高校でも全国大会に出場して、もっといい成績を残したいと思います」

(生活部門受賞)四国中央市立金生第一小学校6年・坪井真央さん「将来の夢は小学校の先生なので、先生をお手本としてしっかり頑張っていきたいです」

今年の「えひめっこピカイチ大賞」には、県内419の小・中学校に通う約10万5000人から1619人が選ばれています