「女子サッカーのまち」目指し15歳以下のクラブチーム設立へ【佐賀県みやき町】 

カテゴリ:地域

15歳以下を対象としたクラブチームを設立し「女子サッカーのまち」を目指して地域を盛り上げていこうと14日、みやき町が連携協定を結びました。

スポーツビジネスの提案を行う民間企業リタジャパンなどの間で結ばれたスポーツ政策連携協定。この協定は、女子サッカーで活躍できる人材の育成など、女子サッカーによる地域活性化を目的としています。調印式には、みやき町の末安伸之町長、元なでしこジャパンの海堀あゆみさんらが出席し、同意書に署名しました。

海堀選手:「現役時代に学んだことだったり、良かったなと思うことも子供たちや皆さん(みやき町民)と共有したいですし、一緒に成長しながらスポーツという価値を上げていきたい」

海堀さんはみやき町のスポーツ政策ディレクターに就任。今後は「将来のなでしこ」の発掘や育成などを担当します。

海堀選手「子供たちの未来を子供たちの成長を皆さんと一緒に作り上げていけたらいいかなと。女子サッカーにとってもプラスだと思いますし、スポーツ界にとってもプラスになるような取り組みにできるように皆さんと一緒に頑張りたい」

みやき町庁舎内には「女子サッカー推進室」が設置され、今後は15歳以下を対象としたクラブチームの設立やその選手寮の準備などが進められます。