卒園を前に思い出作り 園児たちが砥部焼の絵付けに挑戦!【愛媛】

カテゴリ:地域

松山市内の園児たちが14日、3月の卒園記念に砥部焼の絵付けに挑戦しました。

砥部焼の絵付けに挑戦したのは「椿幼稚園はなみずき保育園」の年長組の約180人。砥部町にある砥部焼観光センターで、卒園の記念作品を作りました。

園児たちは焼き上がりで青と緑色になる2種類の塗料を使い、素焼きされた皿の表側に夢中になって絵を描いていました。

女の子の園児「楽しかった。(お皿何書いたんですか?)自分。朝ごはんに使いたい」男の子の園児「(工夫した所ってある?)目。難しかった」

園児たちが絵付けした作品は来月中旬に焼きあがり、3月17日の卒園式で手渡されるということです。