「トップ10目指す」サガン鳥栖が佐嘉神社で必勝祈願【佐賀県】

カテゴリ:地域

サガン鳥栖の選手やスタッフらが14日朝佐賀市の神社で必勝を祈願し、「トップ10を目指す」と今シーズンの飛躍を誓いました。

佐賀市の佐嘉神社へ必勝祈願に訪れたのは金明輝監督や選手のほかスタッフなど約50人で、サガン鳥栖を運営するサガンドリームスの竹原稔社長と監督、原川力選手が玉串を奉納しました。この後選手は特大の絵馬にサインをして今シーズンの飛躍を誓いました。

金明輝監督:「チームとしてはトップ10優勝を目指す中で最低でも1桁(の順位)を明確な数字として目標にしている。勝ち点としては、最低でも五分。勝ちと負けがしっかり五分以上になるようにしていきたい。」

サガン鳥栖は1月17日から沖縄県でのトレーニングキャンプに臨みます。