すし店の店舗兼住宅を全焼 ケガ人なし 宮城・大崎市

カテゴリ:地域

14日未明、宮城県大崎市ですし店の店舗兼住宅1棟を全焼する火事がありました。けがをした人はいませんでした。

火事があったのは宮城県大崎市古川稲葉にあるすし店「栄寿司」の店舗兼住宅です。14日午前0時40分ごろ、この家に住む千葉利見さん(76)から「建物が燃えている」と119番通報がありました。

消防がポンプ車など12台を出して消火にあたり、火は約3時間50分後に消し止められましたが、2階建ての住宅と店舗が全焼しました。

この家には千葉さんと妻と息子の3人が暮らしていましたが、火事に気付いて逃げたため、けがをした人はいませんでした。

警察によりますと、最初に火事に気付いた千葉さんの妻は「車庫から火が見えた」と話しているということです。