九州マーチングステージフェスティバル 演奏や隊列の美しさ競う

カテゴリ:暮らし

迫力ある演奏と隊列の美しさや一体感などを競うマーチングの九州大会が、佐賀市で開かれました。

今年で4回目を迎える「九州マーチングステージフェスティバル」。マーチングの普及と技術や表現力向上を目的に、九州マーチングバンド協会などが毎年開いていて県内では初めての開催です。大会には九州各県から選ばれた小学生から一般の団体など23団体、約600人が出場しました。

出場したチームはトランペットなどの金管楽器や打楽器を演奏しながら動き回り、隊列の美しさや演奏との一体感などをステージ全体を使って披露しました。

また13日の大会は九州予選も兼ねていて、福岡県の八女学院中学・高校吹奏楽部など4団体が、2月神奈川県で開かれる全国大会へ出場します。