藤枝順心が全国制覇! 2年ぶり4度目の栄冠に輝く 高校女子サッカー

高校女子サッカー選手権の決勝が行われ、静岡代表の藤枝順心が神村学園を下し4度目の日本一に輝きました。

パスサッカーで攻撃力が光る藤枝順心、しかし前半は神村学園がペースをつかみます。

前半18分には相手のダイレクトボレーをゴールキーパー松井がスーパーセーブ!

前半はスコアレスで折り返します。

迎えた後半、徐々にペースを取り戻した藤枝順心は15分…

右サイドを突破した池口がこの位置からシュート!

ボールはゴールに吸い込まれ、大一番で貴重な1点を手にします。

その後も集中力を切らさなかった藤枝順心神村学園の猛攻をしのぎ・・・

(試合終了ホイッスル)

藤枝順心が1対0で勝利し、2年ぶり4度目の日本一に輝きました。