【ただいま天気 12 /4】 風強く“風待ち船”現れる

カテゴリ:暮らし

片山美紀気象予報士

【下田市白浜海岸の風待ち船】

静岡では強い風が吹きました。そして、こんな冬の風物詩ともいえる映像が届きました。

こちらは午後4時半頃の下田市の様子です。

4日は風の強い1日で、海はうねりのある状態が続きました。こうした中、白浜海岸の沖では、タンカーや貨物船が航海の妨げになる西風がおさまるまでじっと待つ「風待ち船」の姿が見られました。

冬らしい天気となり、西よりの冷たい風が沿岸地域を中心に強く吹きましたが、石廊崎では最大瞬間風速が20メートルを超えました。

【5日も冬晴れ】

日本付近では西高東低の気圧配置が続きます。

太平洋側の静岡県内は晴れて、西よりの風がやや強く吹く冬らしい天気が続きます。空気は乾燥して、湿度は静岡で20パーセント台まで下がりそう。

風邪やインフルエンザなどに注意してください。

【週末にかけて天気崩れる】

しかし冬晴れは5日まで。金曜日からは雲が広がりやすくなります。

土曜日は一時雨の見込みです。また強い寒気が流れ込み、標高の高い山沿いの、特に東部や伊豆では雪やみぞれとなる可能性があります。

そして静岡県内にも、強い寒気が流れ込むので日中の気温も下がり、寒さは日ごとに強まっていきそうです。