福島県広野町で今シーズン初めての”みかん狩り” 青空の下、園児が笑顔で収穫を楽しむ

カテゴリ:地域

広野町で今シーズン初めてのみかん狩りが行われた。

4日は広野町の園児約60人が役場近くの「みかんの丘」でみかん狩りを楽しんだ。

広野町では冬でもほとんど雪が降らない暖かい気候を生かし、30年以上前から町をあげてみかんの栽培に取り組んでいる。

原発事故の影響で一時収穫を自粛したが、いまは安全が確認されていて、子どもたちは自分で収穫したみかんの味を確かめていた。

12月17日には町民向けのみかん狩りが予定されている。