年末年始を前に 金融機関で強盗捜査訓練 宮崎市

カテゴリ:地域

現金の取り扱いが増える年末を前に金融機関を狙った強盗を想定して対応訓練が行われました。

訓練は宮崎市の宮崎北警察署と九州労働金庫宮崎支店が合同で行いおよそ80人が参加しました。

想定は 2人の男が拳銃で職員を脅して現金200万円を奪って逃走したというもので、職員は逃走車両を確認したあと犯人の特徴を警察官に伝え冷静に対応していました。

(九州労働金庫 宮崎支店 中尾 俊彦支店長)

「(警察と訓練した)今回は違う緊張感を感じました。改めて防犯訓練を見直しをして次回に生かしていきたい」

警察では年末年始の犯罪防止の取り締まりを強化しています。