県立南宇和病院の存続求め知事に要望【愛媛】

カテゴリ:地域

愛南町議会の代表が4日県庁を訪れ、国から再編や統合に向けた議論が必要とされた県立南宇和病院の存続を要望しました。

県庁を訪問したのは愛南町議会の内倉議長ら議員4人で、中村知事に対し町内にある県立南宇和病院の存続と医師の確保などを求める要望書を手渡しました。

県立南宇和病院は今年9月厚生労働省に再編や統合の議論が必要な病院としてリストアップされた県内6つの病院のひとつです。

愛南町議会・内倉長藏議長

「地域住民の安心と生命を守るためには県立病院の存続、これをお願いする、これが一番だと思います」

中村知事

「いまだに(国から)詳細な根拠も示されていない」「南宇和病院の存続に向けて全力を尽くしていきたい」