お得なキャンペーン「復興割」で温泉へ! 台風の影響で宿泊のキャンセルが相次ぎ予約状況は例年の7割

カテゴリ:地域

台風19号の影響で宿泊の予約キャンセルが相次いだ福島市の飯坂温泉。

福住旅館でも台風が通過する直前から宿泊のキャンセルが相次ぎ、最終的には約300人にのぼった。

毎年、忘年会で利用していた得意先の企業も今年は連絡がなく、年末の予約状況は例年の7割に落ち込んでいる。

観光協会では、忘年会・新年会プランのPRに力を入れるとともに来年春に”2020円で宿泊できる”お得なキャンペーンを展開するなどして客を呼び込むことにしている。

飯坂温泉観光協会 永倉正事務局長:「飯坂温泉街にあります旅館で忘新年会をやって頂きまして、さらに二次会では飯坂温泉街に多くありますから飲食店にほろ酔い気分で歩いて頂いて町を活性化して頂きたいという思いがあります。」

被災した地域には宿泊のキャンセルが相次ぐなどしたため、政府は福島県などに補助金を交付して、観光客の増加に努めている。

いわゆる「復興割」と呼ばれるもので、国の内外からの旅行者に対し一泊当たり最大5000円を割引してツアープランが提供されている。

年末年始は最大で9連休となるところも。

県によると「復興割」は今月にも開始され、約6万人の利用を見込んでいる。

1人でも多くの人が福島の魅力を味わいに来ることを願うばかりだ。