丸森町の仮設住宅 早いところで12月19日にも完成へ 21日に入居開始予定〈宮城〉

カテゴリ:地域

宮城県丸森町で建設が進められている仮設住宅について、早いところで12月19日にも完成するめどが立ちました。町は21日にも入居を始めたいとしています。

県によりますと、伊具高校野球グラウンドに建設されている仮設住宅68戸と、ケーヒン丸森工場グラウンドの60戸について、12月19日にも完成する見通しとなりました。

2カ所は完成の翌日、県から丸森町へ引き渡される予定で、町は12月21日にも入居を開始したいとしています。

また、その他の4カ所で建設されているあわせて80戸については、12月24日までに完成する見通しで、26日に入居が始まる見通しです。

丸森町は仮設住宅の入居希望者の説明会を、12月8日、舘矢間まちづくりセンターで行う予定です。