シクラメンの出荷始まる 薩摩川内市

カテゴリ:地域

師走に入り、冬の花が出荷のシーズンを迎えています。

鮮やかに色づいたシクラメンの花。鹿児島県内では北薩を中心に栽培されていて、薩摩川内市にある店舗では先週から家庭向けの販売を始めました。

今年は秋口の気温が高く、開花が1週間から10日ほど遅れたということですが、訪れた人は色や咲き具合を吟味しながら好みの鉢を選んでいました。

シクラメンは春先まで鑑賞できるということです。