カラフルで美味 贈答用のヒオウギ貝の出荷スタート 順調に生育 【愛媛・愛南町】 

カテゴリ:地域

愛南の海で育まれカラフルな色とおいしさが人気のヒオウギ貝。師走に入り地元の漁協では2日から贈答用の出荷が始まりました。

赤や黄、紫に茶などカラフルな貝。箱詰めされているのは愛南の海で育まれたヒオウギ貝です。

愛南漁協の内海支所では53軒がヒオウギ貝を養殖していて、贈答用の出荷を2日から始めました。

贈答用は海中から獲った幼い貝を、8.5センチ以上のサイズにまで育てたもの。初日は約30箱を全国各地に向けて出荷しました。

しかし今年は宇和海でアコヤ貝の大量死が発生。この影響は…

ヒオウギ部会大石常也代表約「心配はしとったんですけど、順調に今のところ育っています。これからどんどん寒くなって、貝の中身が大きくなったら、よりおいしくなると思います」

贈答用のヒオウギ貝は今月25日まで出荷されます。