”春の高校バレー全国大会”組み合わせ抽選会 福島県代表の対戦相手が決定

カテゴリ:地域

春高バレー全国大会の組み合わせ抽選が行われ、福島県代表の対戦相手が決まった。

12月1日の抽選の結果、男子代表の相馬は2回戦から登場し佐賀学園と駿台学園の勝者と対戦する。

2年ぶり出場となる相馬は、3年生のエース・立谷を中心に上位進出に挑む。

一方、4年連続出場の女子代表・郡山女子大附属は、佐賀県の強豪・鳥栖商業と対戦。

キャプテンの朝倉と1年生の本田を中心としたコンビバレーで、ベスト16を目指す。

春高バレー全国大会は武蔵野の森総合スポーツプラザで2020年1月5日に開幕する。