熱戦!eスポーツの大会決勝 格闘ゲーム・カードゲームで初代王者を決める

カテゴリ:地域

コンピューターゲームの競技性を高めた「eスポーツ」の大会の決勝戦が長野県松本市で行われました。

大会は、一般社団法人長野県eスポーツ協会が「プロを目指すアマチュア」をターゲットに今年初めて開催した「NeSPA UNDER LEAGUE(ネスパ アンダーリーグ)2019」です。10月から予選ラウンドが始まり、1日は最終予選と決勝が行われました。実施タイトルは格闘ゲームの「ギルティギア」とカードゲームの「シャドウバース」の2種目で、初代チャンピオンを決める熱戦が繰り広げられました。

協会は世界に通用する人材を発掘しつつ、信州を「日本で一番、eスポーツの盛んなエリア」して、地域の活性化にも貢献したいとしています。