県内31の窯元が集結「薩摩焼フェスタ」

カテゴリ:地域

県内各地から集まった31の窯元の食器などが展示、販売される「薩摩焼フェスタ」が鹿児島市で開かれています。

日置市の窯元の湯飲みや急須は、若い人にも気軽に手にとってもらえるように、絵の具で色づけしたカラフルでポップな仕上がりとなっています。

ほかにも会場には、「アスリートの食卓」と題して、各窯元が薩摩焼の器を使い、アスリートを応援する1人分の食卓をコーディネートした作品も展示されています。

会場を訪れた人は、それぞの窯元の作品をゆっくりと堪能しながら、薩摩焼きの魅力を改めて感じているようでした。

薩摩焼フェスタは来月1日まで、鹿児島市のかごしま県民交流センターで開かれています。