【福テレ斎藤気象予報士解説】 今年の冬は寒冬?暖冬? 福島県内スキー場のオープン情報も

カテゴリ:地域

福島県内の主なスキー場のオープン予定日をまとめた。

※19日時点のあくまでも予定日

箕輪スキー場:11月22日

猫魔スキー場:11月30日

沼尻スキー場:12月20日

裏磐梯スキー場:12月21日

アルツ磐梯スキー場:12月21日

そのうち猪苗代町の箕輪スキー場、猫魔スキー場は11月中にオープン予定だが、いずれも日中の暖かさで人工降雪機が稼働できない状況で変更の可能性がある。

では、今年の冬の雪はどうなのか?

<福テレ斎藤気象予報士の解説>

これから20日にかけて今シーズン1番の寒気がスタンバイしている。

シベリアやモスクワあたりにも冬将軍が控えていて寒気が蓄積されている状況。

これだけを見ると雪が降りそうだが・・・問題なのは南の海上。

フィリピン付近では海水の海上温度が高く、次々に上昇気流が発生している。

その上昇した空気が下降し、中国大陸から西日本にかけて高気圧に。

シベリアやモスクワのあたりから寒気が南下してきてもブロックしてしまうため、”この冬は暖冬の可能性が高くなる”ということ。

これから20日会津山沿い標高700m以上で雪が積もる予報だが、これも一時的なものになりそうだ。