『あんぽ柿ラボ』で地域の魅力を再発見!”日本酒に合う”あんぽ柿料理とは?〈福島県伊達市〉

カテゴリ:地域

福島県伊達市特産のあんぽ柿の魅力を再発見するイベント「あんぽ柿ラボ」が開催された。

「あんぽ柿ラボ」はあんぽ柿を使ったレシピや相性のいい食材を発信し消費拡大につなげようと、伊達市が初めて企画したもの。

18日は「フレンチ割烹」を手掛けるドミニク・コルビさんが、日本酒に合うあんぽ柿料理3品を披露し、市内の飲食店関係者などがレシピを学び、試食をしてその味を確かめていた。

参加者インタビュー

「お酒のおつまみにぴったりかなって思いました。」

「あんぽ柿は固いイメージがあったんですけど、食感が柔らかい感じの料理ができて、美味しかったです。」

あんぽ柿ラボは今年度中に4回開催され、12月はあんぽ柿を使ったヘルシーなおやつがテーマとなる。