大盛況!児童が“オリジナルおにぎり”販売 「喜んでくれて、うれしい」 長野 

カテゴリ:地域

長野市の小学生がオリジナルのおにぎりを作り、このほど市役所で販売しました。

「おにぎり」を作ったのは、鍋屋田小学校の6年生20人です。昨年度、総合的な学習の一環で児童がコメ作りに取り組んだのをきっかけに地元の名産を取り入れた「おにぎり」を作ることにしました。

専門店のアドバイスも受け、七味唐辛子やかつお節、野沢菜などを具に使い3種類のオリジナルおにぎりが出来上がりました。

市役所のロビーには長い列が…。販売開始からわずか15分、66個が完売しました。

児童:

「買ってくれた人は喜んだ顔をしていたので、うれしい」