”今後も福島市を拠点に空の魅力を伝える”エアレースパイロット室屋選手が福島市長に成績を報告<福島県>

カテゴリ:地域

福島県福島市を拠点に活躍するエアレース・パイロットの室屋義秀選手が福島市の木幡市長に今シーズンの成績を報告した。

室屋選手は、9月に千葉県で開かれた「レッドブル・エアレース」の今シーズン最終戦で優勝した。

室屋義秀選手:「福島市の上空でトレーニングをさせていただきました おかげをもちまして今年最終戦優勝ということで締めくくることができました」

レッドブルエアレースは今シーズンで終了するが、室屋選手は今後も福島市を拠点に空の魅力を伝える活動に力を入れることにしている。

室屋義秀選手:「子どもたちに、門戸をどうやって開いていくかというのが、来年以降の活動の骨子になっていく」

一方、木幡市長は室屋選手と協力して航空ショーなどを福島市に根付かせ、観光や企業誘致につなげる考えを示した。