ドリフト走行のイベントで事故 男性スタッフが負傷 カーブでドラム缶に衝突【佐賀県佐賀市富士町】

カテゴリ:地域

17日午前、佐賀市富士町で行われたドリフト走行のイベントで、練習走行中の車がドラム缶とぶつかり、近くにいた40代の男性スタッフがけがをしました。

事故があったのは、ドリフト走行のイベントが行われていた佐賀市富士町のスキー場の駐車場です。17日午前9時半ごろ、ドリフト走行の練習をしていた車がカーブを曲がり切れずにドラム缶にぶつかりました。この衝撃でドラム缶が40代の男性スタッフにあたり、この男性は、腕を骨折した疑いで、病院で手当てを受けています。警察によりますと、男性スタッフは、別の車の事故の対応をしていた際に、今回の事故に巻き込まれたということです。この会場では、2年前にもドリフト走行のイベント中に車が観客に突っ込む事故が起きています。