モンゴルの伝統芸能を披露 震災後に生活費を義援金として日本に贈ったのがきっかけ<福島市>

カテゴリ:地域

東日本大震災をきっかけに始まったモンゴルの子どもたちが出演するチャリティーコンサートが15日、福島市で開かれた。

モンゴル伝統芸能チャリティーコンサート2019は、震災の時にモンゴルの児童保護施設で暮らす子どもたちが自分たちの1ヵ月分の生活費を義援金として日本に贈ったことをきっかけに2016年に始まり、毎年開催されている。

コンサートでは、民族衣装に身を包んだモンゴルの子どもたちが伝統楽器の演奏や歌声を披露し、およそ1000人の観客を魅了した。

また、「栄冠は君に輝く」などを日本語で歌うと、会場からはひと際大きな拍手が贈られた。

このコンサートの収益金は、モンゴルへの支援活動に充てられるということ。