南大隅町で釣り中に転落 兵庫県の男性が死亡

カテゴリ:地域

14日午前、南大隅町の海岸で釣りをしていた67歳の男性が海に転落し、死亡しました。

死亡したのは兵庫県伊丹市の無職、木場浩さん(67)です。

指宿海上保安署によりますと木場さんは14日午前10時半ごろ、南大隅町佐多辺塚の岩場で、兄と2人で釣りをしていて、足を滑らせ、約4〜5メートル下の海に転落しました。

午前11時50分ごろ近くの海上で木場さんが浮かんでいるのが発見されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。死因は水死でした。