お歳暮商戦も本格化 冬のギフトセンター開設 テーマは「想いを贈る」

カテゴリ:ビジネス

浜松市の百貨店で、お歳暮商戦がスタートです。

「想いを贈る」をテーマに、こだわりの逸品から定番の商品まで、幅広く取り揃えられています。

社員

「ガンバロー!ガンバロー!ガンバロー!」

浜松市中区にある遠鉄百貨店に設けられたギフトセンターには、約1300点のお歳暮商品が並んでいます。

定番のビールや洗剤、浜名湖特産のウナギ、三ヶ日みかんのほか、ベルギー王室御用達のお菓子も集められ、さっそく大勢の買い物客が訪れていました。

売れ筋は3000円から5000円の商品で、自宅用に買い求める人も増えているということです。

冬のギフトセンターは12月23日まで設けられ、遠鉄百貨店は5億1000万円の売り上げを目指しています。