福島県二本松市のコンビニ店で起きた強盗事件 近くに住む男(20代)を取り調べ 容疑が固まり次第逮捕へ

カテゴリ:地域

2019年9月に福島県二本松市のコンビニエンスストアでおきた強盗事件で警察は20代の男の取り調べを行っていて、容疑が固まり次第逮捕する方針。

この事件は今年9月福島県二本松市上竹のコンビニに男が押し入り、店員に刃物を突き付けて「金を出せ」などと脅し現金数万円を奪ったもの。

警察によると店内の防犯カメラの映像や付近への聞き込みなどから現場近くに住む20代の男が犯行に関与した疑いが強まったという。

警察は11日朝から任意でこの男の取り調べを進めていて容疑が固まり次第逮捕する方針。

(2019年11月11日正午時点)