東京で瀬戸内の魚を味わうイベント

カテゴリ:地域

東京にある広島県のアンテナショップで、瀬戸内の魚を使った寿司を楽しむことのできるイベントが開かれました。

県のアンテナショップでは瀬戸内の旬の食材の魅力を知ってもらおうと、新鮮な魚を使った寿司を特別価格で提供するイベントが開催されました。

訪れた人は、「広島サーモン」や「マダイ」などを使った寿司のほか、広島の地酒も楽しんでいました。

提供された魚のひとつ「マナガツオ」は、主に西日本で獲れる高級魚で、関東ではあまり流通しておらず、東京で寿司として味わうことができるのは貴重な機会だということです。

【味わった人】

「バッチリです、おいしくて。こちら(東京)に来て十何年になるんですけど、なかなか白身魚の鮮度の良いものがなくて。ようやく探し求めてきた」

今後は「オイスターバー」のイベントも開催する予定だということです。