東京オリンピックJヴィレッジを走る国内最初のランナーは澤穂希さんや2011年当時の「なでしこ」で調整

カテゴリ:地域

2020年の東京オリンピックで福島県「Jヴィレッジ」を走る国内最初の聖火ランナーに、「なでしこジャパン」を起用する方向で調整していることが分かった。

2020年の東京オリンピックの聖火リレーは福島県の広野町と楢葉町にまたがる「Jヴィレッジ」からスタートする。

大会関係者によると、その国内最初のランナーに女子サッカーの澤穂希さんら「なでしこジャパン」の2011年当時のメンバーを起用する方向で調整しているという。

聖火リレーは2020年3月26日に福島「Jヴィレッジ」をスタートし3日間かけて県内を回る。