会津の民芸品に想いを込めて…様々なデザインの起き上がり小法師の展示会<福島県伊達市>

カテゴリ:地域

福島県伊達市梁川町の梁川美術館では会津の伝統民芸品「起き上がりこぼし」を題材にした展示会が東北で初めて開かれている。

起き上がり小法師を展示するプロジェクトはフランスから始まった。福島と同様に原発事故を経験したチェルノブイリの子どもたちの作品も展示されている。

また、福島の復興を後押しするために国内外のアーティストが絵付けした作品や、宮城県出身のお笑い芸人サンドウィッチマンの作品など個性豊かな300体以上が楽しめる。

伊達市教育委員会 長谷部ちなつさん:「台風で甚大な被害を受けたこの梁川という地で復興支援の名目で始まったおきあがりプロジェクトをぜひ多くの方に見ていただいて力を与えられたらいいなと思っています」

この展示会は12月15日まで開催されている。