交差点で足出し「ひかれた」60代女性から3000円だまし取り31歳無職の男逮捕 北海道

カテゴリ:地域

 交差点で曲がる車のタイヤ付近にわざと足を入れる当たり屋行為をし、60代の女性から3000円をだまし取ったとして、31歳の無職の男が逮捕されました。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、北海道小樽市に住む31歳の無職の男です。

 男は2019年6月7日午前10時40分ごろ、札幌市手稲区手稲本町の市道交差点で、60代の女性が運転する乗用車が左折した際、左後輪付近にわざと左の足先を入れ、ひかれけてがをしたと訴え3000円をだまし取った疑いがもたれています。

 女性は車に衝撃がなかったため、数日後警察に相談し事件が発覚しました。

 男の自宅は小樽市銭函で現場から約7キロ離れていて、当たり屋行為をするためにわざわざ、JRで移動してきたと見られています。

 調べに対し男は「当たり屋じゃない」と容疑を否認しているということです。

 付近では5月ごろにも自転車や車のドアミラーにぶつかったなどという相談が相次いでいて、警察は余罪があるとみて調べています。