「歴史の道 百選」会津・米沢街道の旅<後編>新そばの季節 そばの里へ喜多方山都町へ

カテゴリ:地域

2019年10月「歴史の道 百選」に選ばれた会津・米沢街道の旅へ。

【絶品そばが食べられることで有名な福島県喜多方市山都町】

山都では江戸時代から、ほぼ全域でそばが栽培されていたという。

水はけの良い土壌、そして昼と夜の気温差が大きいことから美味しいそばの実が育つ。

【山都のそばは、つなぎを使わないそば粉100%】

手打ちそば白く透き通った色合いで、シコシコとした独特の歯ごたえが特徴。

【喜多方市山都町宮古周辺には8軒ほどのそば屋】

「宮古そば権三郎」どこか懐かしさを感じる古民家で絶品の手打ちそばをいただくことができる。

おすすめは手打ちそばと会津の郷土料理を一緒にいただくことができる、「夢見そばコース」(2000円・税込)

<宮古そば権三郎>

福島県喜多方市山都町蓬菜字中村4576

tel:0241-38-2586

【営業時間】午前11:00~ ※そばがなくなり次第終了

【定休日】不定休