8歳の男児 車にはねられ死亡 70歳会社役員が運転の車 横断歩道がない場所で 福岡市早良区

カテゴリ:地域

福岡市早良区で8歳の男の子が車にはねられ、その後、死亡が確認されました。

警察によりますと8日午後3時半ごろ、福岡市早良区昭代の市道で、近くに住む小学3年の8歳の男の子が、会社役員の70歳の男性が運転する普通乗用車にはねられました。

男の子は頭などを強く打ち、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

男の子は習い事に行く途中、横断歩道がない場所を横断していたということで、警察が事故の原因を調べています。