佐伯美香さんがメッセージ「夢をあきらめないで」 中学生に講演【愛媛・西条市】

カテゴリ:地域

来年開かれる東京オリンピック・パラリンピックに向け、3度のオリンピックに出場した佐伯美香さんが8日、西条市の中学校で「夢をあきらめない!」をテーマに講演しました。

この講演会は来年開かれる東京オリンピックパラリンピックへの機運を高めようと、県内20の幼稚園から高校で開かれています。

バレーボールとビーチバレー競技で3度オリンピックに出場した佐伯美香さんはこの日、西条市の河北中学校で生徒約150人を前に、「夢をあきらめない!」と題して講演。

「目標を持つ」「自分に運があると思うこと」など、夢をかなえるため持ち続けた7つの考え方を披露し、夢は最後まであきらめないでほしいと呼びかけました。

佐伯美香さん「目標を実現できた人と出来なかった人がいるのは、目標を見失わずにあきらめずに最後まで進めたか、それを途中で投げてしまったかの差だと思います」

講演に出席した生徒たちは、真剣な表情で佐伯さんの話に聞き入っていました。