富山市出身 朝乃山 初日は横綱・鶴竜と

10日から始まる大相撲11月場所。2日目までの取り組みが発表されました。小結に昇進した富山市出身の朝乃山関は、初日でいきなり横綱・鶴竜と対戦することが分かりました。

先場所で10勝をあげ初の三役昇進(西小結)を果たした朝乃山。初日、結びの一番で横綱・鶴竜と対戦することが決まりました。鶴竜とは、先場所5日目の取り組みで朝乃山が破り、初の金星をあげ、これまでの成績は2回対戦して1勝1敗となっています。

また、2日目の相手は、先場所、惜しくも優勝を逃したものの12勝をあげ大関復帰を果たした貴景勝です。