地方自治や児童福祉などで功績 秋の叙勲伝達式【佐賀県】

カテゴリ:地域

秋の叙勲の受章者のうち、地方自治や児童福祉などで功績のあった12人に県から勲章が伝達されました。

伝達式には、県内に在住する秋の叙勲受章者36人のうち地方自治や薬事、児童福祉などで功績のあった12人が出席しました。山口知事から勲記と勲章が手渡されたあと、旭日双光章を受章した薬剤師の吉富直助さんがお礼の言葉を述べました。

受章者のうち瑞宝単光章の秀島清子さんは、32年間保育士として幼児の健全な育成に力を尽くしてきました。

秀島清子さん:「保育士不足と言われているので、微力ながらまだまだ保育に力を費やしていけたら」

吉富直助さん:「これから先は患者さん一人一人を大事にしながら、チーム医療に力を注いでいきたい」

このほかの受章者は後日、関係する各省庁などで伝達される予定です。