パリ五輪強化選手候補の女子中学生、日本ブレイキン選手権に出場を報告【長崎】

カテゴリ:地域

9日に東京で初めて開催されるブレイクダンスの全国大会に出場する長崎市の女子中学生が、7日、長崎市役所を訪問し、田上市長に活躍を誓いました。

キレのあるダンスを披露したのは、長崎市の滑石中学校3年 藤原 理恋さん(15)です。

ブレイクダンス=通称「ブレイキン」はストリートダンスの一種で、2024年のパリオリンピックの追加種目として承認されています。

これにあわせて今年初めて「全日本ブレイキン選手権」が開催されることになり、全国6ブロックから男女それぞれ8人が代表に選ばれました。

藤原さんは九州ブロック代表として出場します。

藤原 理恋 さん 「いきなり電話で知らせが来てすごく嬉しかったです。自分の満足できる踊りをして楽しんできて、すごい人たちの踊りを見て学んで帰ってきたいと思います」

藤原さんは、パリオリンピックに向けた強化選手の候補にも選ばれています。

大会は9日東京で開かれます。