立冬 日中も寒い! 各地で今季初 最高気温10℃以下【岩手】

11月8日は立冬。暦の上では冬の始まり。

暦通り気温はあまり上がらず、岩手・盛岡では最高気温が9.2度。今シーズン初めて10度以下となった。

8日の岩手県内は日差しはあったが、上空に今シーズン1番強い寒気が入り込み、平年より寒い一日となった。

8日の盛岡の最高気温は9.2度と今シーズン初めて10度を下回った。

区界は3.4度、葛巻は5.9度と、県内全域で気温があまり上がらず、季節の移り変わりを感じる一日となった。

盛岡市の南昌荘では、冷たい風が吹く中多くの人がもみじ狩りに訪れている。

厚手のコートを着て、鮮やかな紅葉を写真に収めていた。

東京から来た人は「寒いですね。東京から来たんですけど、7日は汗かくくらいだったから、ちょっと着過ぎかなと思っていたんだけど、ばっちりで良かった。」と話した。

9日も上空の寒気が居座り夜からは一気に冷える見込み。

紅葉もさらに色づきそうだ。