JAにしうわの早生温州ミカン 東京で初競り 最高級は100万円【愛媛・八幡浜市】

カテゴリ:地域

愛媛産の早生温州ミカンは7日早朝に都内で初競りにかけられ、今年も最高値を更新。桐箱入りの最高級ミカンがなんと20キロで100万円の高値がつきました。

JAにしうわ管内の早生温州ミカンは東京の大田市場などで初競りにかけられ、1キロあたり平均327円で取り引き。

過去20年で最高値だった去年よりさらに5円高く、最高のスタートを切りました。

最も高い値がついたのは、今年初めて出荷された5段積み桐箱入り20キロの「日の丸みかん」。その価格はなんと100万円。東京の高級スーパーが競り落としたということです。

今シーズンのミカンは着色が遅れているものの味など品質は良く、JAにしうわは今シーズン3万トンの出荷を見込み、昨シーズン同様100億円の売り上げ達成を目標にしています。