国の名勝「九年庵」の切手今年も販売【佐賀県神埼市】

カテゴリ:地域

紅葉の名所が今年も切手になりました。

神埼市の「九年庵」をモチーフにした地域限定の切手が今年も発売されることになり神埼市で贈呈式が行われました。

発売されるのは国の名勝に指定されている神埼市の「九年庵」をモチーフにしたオリジナルのフレーム切手です。

7日は神埼市役所で発売開始を記念した贈呈式があり、日本郵便九州支社の田中雄二佐賀県本部長から神埼市の松本茂幸市長に63円切手と84円切手をそれぞれ10枚1セットにしたシートが手渡されました。

切手は11月15日から始まる秋の一般公開に合わせ、日本郵便九州支社が10年前から毎年作っているもので、今年ははがきサイズにデザインされたものもあり「ポストカード」として使うこともできます。

日本郵便九州支社 田中雄二佐賀県本部長:「今年はきれいな切手ができましたので、これを広くみなさんに知っていただきたいという思いでつくっている」

切手は2種類で県内16の市や町にある114の郵便局で、11月11日から販売される予定です。