ラグビー南アフリカ代表から鹿児島へ感謝のメッセージ

カテゴリ:地域

日本を熱狂の渦に巻き込んだラグビーワールドカップは、鹿児島市で事前キャンプを行った南アフリカが優勝を果たしました。

その南アフリカ代表から、鹿児島市民に感謝を伝えたいとメッセージが届きました。

ことし9月に鹿児島市でラグビーワールドカップの事前キャンプを行った南アフリカ代表。

今月2日の決勝戦ではイングランドを破って3度目の優勝を果たし、試合を見守った鹿児島市のパブリックビューイングも大きな盛り上がりを見せていました。

鹿児島市によりますと、南アフリカ代表チームから市民に感謝を伝えたいと4日、市の担当者にメッセージが送られてきたということです。

メッセージの最後にはシヤ・コリシ主将による、流ちょうな日本語でのお礼の言葉も。

シヤ・コリシ主将「皆さんのことは、南アフリカの人たちにも伝えて、一緒に祝いたいと思っています」「ありがとうございました」