県内初 東京五輪聖火リレーPR自販機設置

カテゴリ:地域

来年開催される東京オリンピックの聖火リレーに向け、リレーの機運を高めようと、ラッピングを施した自動販売機が、出水市に設置されました。

出水市役所で開かれた自動販売機の設置式には、出水市や自販機を設置する、コカ・コーラボトラーズジャパンの関係者が出席しました。

ラッピング自販機の設置は、聖火リレーが通過する全国の自治体で行われていて、県内での設置は、出水市が初めてです。

出水市の椎木伸一市長は「聖火リレーが出水市で実施されると自販機に書いてあり、広く市民へのPRに活用できれば」と話しました。

出水市では、来年4月29日に聖火リレーが通過することになっていて、自販機は県内の他の自治体にも順次、設置される計画です。