台風の爪痕…広がる断水 給水車が巡回も「困るのはトイレ」 静岡・熱海市 函南町

カテゴリ:暮らし

熱海市と函南町の断水は、最大およそ9400世帯に拡大する可能性があります。

熱海市では徐々に水が出なくなる住宅が広がっていて、給水車が巡回し対応しています。

記者

「すぐ止まっちゃいますね?」

住民

「こんな状況ですね。」

「まったくでない、全然でないです。」

熱海市では断水する地域が徐々に拡大していて、市は自衛隊や近隣市町の応援を得て17台の給水車が1日240トンの水を巡回しながら給水しています。

しかし飲料水は確保できても生活用水まで足りません。

住民

「飲料水とトイレですね、今困っているのは。」

「お風呂に水をためてなかった。一番困るのはトイレを流す水が無いそれだけ。」

観光施設にも影響が出ています。

熱海梅園ではトイレに立ち入り禁止のテープが張られ利用出来なくなっているほか、断水の影響が及ぶ複数の宿泊施設では15日から臨時休業にする予定です。