「家事もしていた」のになぜ?生後1カ月叩きつけ父親逮捕【佐賀県鳥栖市】

カテゴリ:地域

「職員からも入居者からも好かれていて全員驚いている」職場の関係者は一様に驚いたといいます。

生後1カ月の長男を床にたたきつけけがをさせたとして、傷害の疑いで逮捕された父親が11日送検されました。

送検されたのは鳥栖市立石町の介護士、寺崎竜拓容疑者28歳です。寺崎容疑者は、今月6日午前3時すぎ鳥栖市内の自宅アパートで生後1カ月の長男をリビングのフローリングにたたきつけ、重傷を負わせた傷害の疑いがもたれています。

長男は頭の骨を折るなどして重体で、現在集中治療室で手当を受けています。

勤務先の関係者によりますと勤務態度はまじめだったということで、「職員からも入居者からも好かれていた。奥さんが出産したばかりで、夜勤もできるだけせず、食事をつくるなど家事をしていた。全員驚いている」と驚きを隠せないようでした。

また、関係者によりますと”ミルクをあげている最中に犯行に及んだ”ということで、警察は犯行当時の状況を慎重に調べています。