台風19号 あす正午ころに愛媛に最接近 東予は大雨のおそれも

カテゴリ:地域

大型で非常に強い台風19号。

愛媛に最も近づくのは、12日正午ごろと見られています。

大型で非常に強い台風19号は現在、小笠原諸島の西の海上を北北西に進んでいて、愛媛には12日正午ごろに最も近づく見込みです。

県内は台風に向かって北から湿った空気が流れ込むため12日、東予を中心に1時間に20ミリの大雨となる恐れがあります。

また12日夕方から夜遅くにかけて県内全域が強風域に入る見込みで、南予の海上では最大風速が20メートル、うねりを伴った5メートルのしけとなる恐れがあります。

気象台は、強風や土砂災害、河川の増水などに注意をするとともに、高波への警戒を呼びかけています。