使われなくなったメガネを・・・清めの火にかざして“メガネ供養” 10月10日は「目の愛護デー」 長野

カテゴリ:地域

きょう10月10日は「目の愛護デー」です。長野県諏訪市の手長神社では、恒例の「メガネ供養」が行われました。

これは県内に36店舗を展開する「メガネのナガタ」が毎年行っていて、今年で44回目です。

客から、使われなくなったメガネおよそ2000本を預かり、その中から30本を選んで、清めの火にかざして供養しました。