伊佐市で幻想的な雲海

カテゴリ:地域

山や町並みが、まるで湖に浮かんでいるようです。

午前6時ごろ、伊佐市大口の高熊山から撮影した雲海の様子です。

雲海は、放射冷却で地表が冷えることで発生する霧で、冷え込みが厳しくほとんど風がない時にだけ発生します。

10日朝は、伊佐盆地全体がこの雲海に覆われました。10日、県内各地で今シーズン一番の寒さに。

伊佐市大口でも8.8度となり、朝日が稲についた朝露を輝かせていました。

秋らしい風景が見られたけさの県内ですが、11日は暖かい空気が入り込んで寒さは緩み、日中は再び暑くなる見込みです。