「コスモス」見ごろ スキー場のゲレンデいっぱいに

カテゴリ:話題

リポート「砺波市の夢の平スキー場では、コスモスが見ごろを迎えています。貴重な晴れ間、今だ!と言わんばかりに太陽の光をたっぷり浴びて咲き誇っています」

今月5日から始まった「コスモスウォッチング」。

2.4ヘクタールのゲレンデを、100万本のコスモスが彩っています。

実行委員会によりますと、コスモスは現在7分咲き。

今年は9月に気温の高い日が多かったため、咲き始めが例年より1週間ほど遅い9月下旬だったということです。

10日、会場には、色とりどりのコスモスを一目見ようと多くの人が訪れ、散歩を楽しんだり写真におさめたりしていました。

来場者「思ったよりすごく広くてきれいでびっくり」「週末混むのかなと思っていたのと、台風が来るので、きょう以上の天気はもうないんじゃないかな」

ボランティアスタッフ「(台風について)こればっかりは天気にもよるが、満開になるまで頑張ってくれると思う」

「コスモスウォッチング」は今月20日まで開かれますが、台風19号に備え、12日土曜日、13日日曜日に予定されていたイベントは、すべて中止にするということです。

(イベント13日中止の情報は、11日午後5時に追記)