店舗兼住宅全焼…焼け跡から遺体 住人男性の可能性も 身元確認急ぐ【愛媛・今治市】

カテゴリ:地域

10日午前、今治市で店舗兼住宅1棟を全焼し、焼け跡から1人の遺体で発見されました。警察は遺体が住人の高齢男性の可能性があるとみて身元の確認を急いでいます。

近所の男性

「僕が(外に)出た時にはもう火が2メートルくらい、窓からこう上がりよったね」

火事があったのは今治市別名の達川悟さん(68)の住宅で、10日午前8時50分ごろ消防に通報がありました。

火は木造2階建ての店舗兼住宅約60平方メートルを全焼し、焼け跡から1人の遺体で発見されました。

達川さんと連絡が取れなくなっていて、警察は遺体が達川さんであることをの可能性があるとみて確認を急ぐとともに、出火原因などを調べています。

現場のすぐ近くは小学校があり、全校児童がグラウンドに避難しけが人などはいませんでした。

※後日、警察により遺体は達川悟さん本人であることが確認されました。